“無添加・無着色・無香料”

無農薬・無化学肥料で育てられた、
沖縄県産モリンガ(うるま市・名護市) を100 % 使用!

【モリンガパウダー】

※栽培から加工まで、すべて国内で生産・製造しています。


【モリンガとは?】

“奇跡の木・命の木”と呼ばれ、主に北インド原産で、
東南アジアに生息する亜熱帯性の植物(ワサビノキ科)です。

日本では沖縄や九州地方の温暖な地域で栽培されています。

モリンガの葉、実、種、茎、花、根は全て食べることができ、
香辛料やハーブ、漢方薬、香水、化粧品等に活用されています。

モリンガは地球上の可食植物の中で、驚異的な栄養価を持つ植物です。

3大栄養素(たんぱく質、炭水化物、脂質)に加え、11種類のビタミン、
9種類のミネラル、繊維や亜鉛、鉄分、カルシウム、
ポリフェノールも多く含んでおり、
また、19 種類もの豊富な必須アミノ酸と非必須アミノ酸、
BCAAやギャバ等、92 種類もの栄養素が含まれているだけでなく、
46種類以上のポリフェノールを始めとする抗酸化物質を持ち
300 種類もの病気を予防すると言われています。

「人間に必要な栄養素の中で含まれていないものは無い」と言われるほど、
モリンガは別次元のスーパーフードなのです。


【モリンガの栄養成分】


※モリンガ分析:㈱日本食品機能分析研究所
調製粉乳・生卵・小松菜:五訂増補日本食品標準成分表による

・GABA(γアミノ酪酸)…発芽玄米の10倍
・ポリフェノール…赤ワインの8倍
・たんぱく質…納豆の約2倍
・食物繊維…ごぼうの約5倍
・βカロチン…にんじんの約3倍
・ビタミンE…アーモンドの約2倍
・カルシウム…玄米ご飯の約16倍
・カリウム…トマトの約11倍
・鉄…ほうれん草の約3倍
・カルシウム…小松菜の3倍
・亜鉛…にんにくの約3倍
・イノシトール…トマトの約8倍

これらはほんの一部です。

青汁と比較してみても、大麦若葉には含まれていないGABAや、
ポリフェノールなどの成分が、モリンガには多く含まれております。

モリンガは単体で豊富な栄養素を多く含んでいますが、
青汁は様々な野菜から作られている為、
メーカーによって使う野菜も異なりますし、
青汁は苦みが強いのに対して、モリンガは若干の青臭さはあるものの、
飲みやすさ・続けやすさの面で優れております。


【モリンガの効能】

モリンガは、300 種類もの病気を予防すると言われており、
これらはほんの一部にすぎません。

・アンチエイジング
・ダイエット
・免疫アップ
・美肌
・便秘解消
・不眠を改善する
・元気をつける
・精神面への作用
・抗菌作用
・抗がん作用
・母乳の分泌をよくする作用
・貧血を改善
・関節痛、リウマチなど

全てを紹介するのが難しいほど、あらゆる病気に対応しています。


【1日の摂取量】

1日の摂取量の目安は1.5gから3gです。(3 g は小さじ1杯程度です。)

一日のうち朝・昼・夜、食後・食感・食後、お好きな時にお飲み下さい。

パウダーは、さっと溶けるように加工されておりませんが、
粒子は細かくしてあります。

最初は浮いてしまう場合もありますが、
混ぜている内にきちんと溶けますのでご安心ください。


【モリンガの注意点】

「モリンガ」は医薬品ではなく、天然の植物素材(ハーブ)であり、
国連WFPが正式に認めている安全な食べ物です。

医薬品ではないので、副作用はありませんし、
お子様に食べさせても問題ありません。

しかし、栄養価が非常に高いので、
必要以上に摂りすぎないようにしてください。

摂りすぎると、お腹が緩くなる場合がございます。

また、妊娠中の方、人工透析をしている方、
血糖値を下げるお薬を服用中の方は、ご注意ください。

高血糖症の方は、血糖値が下がりすぎる場合がございます。

処方薬を常用している方も、ご使用前に、
担当医師にご相談されることをオススメします。


【使い方】

モリンガパウダーは、水やお湯に溶かして摂取します。

さらに一手間加えると、より美味しく飲むことができます。

牛乳や豆乳、珈琲、スムージーに加えて飲むのも一つの方法です。

また、飲み物としてだけではなく、お菓子や料理に加えたり、
ヨーグルトなどに混ぜて食べるのもオススメです。


【商品詳細】

「モリンガパウダー」

【原料名】:モリンガ(沖縄県産)
【内容量】:100 g
【保存方法】:直射日光を避け、湿気の少ない場所に保管して下さい。

【注意事項】

・1日の摂取量目安を守ってください。
・小さなお子様の手の届かないところにおいてください。
・体質や体調によりまれに合わない場合があります。
その際は摂取量を調整するか使用を中止してください。
・妊娠している方や可能性のある方は医師にご相談ください。
・食品ですので衛生的な使用をお願いいたします。
・まれに変色する場合がありますが、品質に異常はありません。
・食生活は、主食・主菜・副菜を基本にバランスよく!

【価格】:¥ 2,930円 (税込)

ホームに戻る