【甘酒は日本古来よりの伝統食】

お味噌に使う糀と同じ米糀で作られる甘酒。
お酒といっても、糀の甘酒にアルコールはありません。

ノンアルコール甘酒の作り方は、酒粕からのアルコールと違い、
お米のこうじにお湯を加えて一定温度で寝かせるだけ。

とはいえ、温度や糖化の具合など管理に気を遣いますが、
代々お家で作っていらっしゃる方も多い、日本の伝統食の1つです。

甘酒は七味唐辛子・酒まんじゅう・田楽と共に、
善光寺の七名物の1つとされていたこともあり、
すや亀では善光寺さんのご公許により、
【門前甘酒】として販売しております。


【甘酒は飲む点滴】

冬に温めて飲んで美味しい甘酒は、実は夏の飲み物です。

栄養価の高い飲む点滴・甘酒は、ビタミンにアミノ酸、
食物繊維も豊富な日本の誇る栄養ドリンク!

江戸時代には冷やした甘酒を飲みながら、夏バテを防止したそうです。

数か月保存もききますので、日本人の体に合った優しい滋養で、
年中元気にお過ごしいただけるよう、 滋養補給の常備飲料としてもおすすめです。


門前甘酒ストレート

【原材料】:米糀・酸化防止剤(ビタミンC)
【内容量】:350 ml
【外寸法】:幅 60 mm × 奥行 60 mm × 高さ 160 mm
【保存方法】:直射日光・高温多湿を避け常温で保存
(冷暗所をおすすめします)

[栄養表示成分]100gあたり
エネルギー:74 kcal
ナトリウム:18 mg
たんぱく質:0.7 g
脂質:0.2 g
炭水化物:17.5 g
カルシウム:4 mg
カリウム:4 mg
マグネシウム:1 mg

【調理方法】:そのままお召し上がりください
(ペットボトルのまま冷凍・保温・加熱しないでください)
【価格】:¥390 (税込)

ホームに戻る